株式会社イヨダホーム【愛知県/工務店/注文住宅/自然素材/新築/不動産】

qrcode.png
http://iyodahome.com/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

 

株式会社イヨダホーム
〒446-0003
愛知県安城市柿碕町宮ノ西126
TEL.0566-98-1497
FAX.0566-98-7327

――――――――――――――――――
1.建築一般
2.不動産取引
――――――――――――――――――
■愛知県知事許可般-26第57241号

005380
Google

WWW を検索
iyodahome.com を検索
 
 

お客様から頂いた声

 

遮熱材の効果

遮熱材の効果
 
猛暑なのに「エアコンが付いているような涼しさ」
H22年の夏は例年の暑さをはるかに超え、お盆を過ぎても、9月に入っても37℃以上の日が続く記録的な猛暑となりました。そんな猛暑がようやく落ち着いてきた頃、お客様から嬉しい報告を頂きました。

先日(H22年9月13日)、お引き渡しから約2年が過ぎたT様邸を訪ねてお話を伺ったところ、
「うちに来た人が、玄関に入って『わあ、涼しい。エアコンついてるの?』って言われたよ。」と教えて下さいました。
T様は今年の猛暑の間もエアコンは使わずに、窓を開けて風を通し、過ごすことができたそうです。

その他の「お客様の声」もぜひご覧ください。  
 

「遮熱の家」に住まれているお客様から頂いた声

「遮熱の家」に住まれているお客様から頂いた声
 
昨年の夏、エアコンを使ったのはたったの3日でした。日中はみんな仕事で留守になりますが、夕方帰宅した時に家の中がムッとしていなくて暑くないので、夜は窓を開けて自然の風で過ごせます。(安城市H様より)

真夏の昼間は、窓を閉めて外の熱気を入れないようにし、扇風機だけで過ごしていました。夜は窓を開けると風の通りがとても良くて、涼しすぎたくらい。暑くて寝苦しいということがなくなって、本当に遮熱材を使って良かった。断熱材では日中の熱を夜まで溜め込んでしまうからこうはいかない。(安城市TI様より)

約50坪の家で玄関とリビングは吹き抜けのつくりにしました。大空間で冷暖房の効き目が心配でしたが、2階のエアコンを1台つけて部屋のドアを開けておけば家中涼しくなると言われ、住むまでは半信半疑でした。でも、実際に住んでみたら本当にエアコン1台だけで真夏の昼間にどの部屋でも過ごすことができ、驚きでした1階の16帖のリビングには小さい10帖用のエアコンを取り付けたのですが、効きすぎてしまうので、ほとんど使いませんでした。大空間の室内なのに、遮熱材を使って省エネになりました。(安城市T様より)
以前住んでいた家では、おじいさんが10月頃になるとストーブが欲しいって言い出してたんです。でも、この家では12月に入ってもまだ何も言ってこないんです。リビングでたまにホットカーペットを付けるくらいで、エアコンや他の暖房器具は何も使っていません。「猛暑対策の家」とすすめられて建てたけど冬もこんなに効果があるなんて本当に助かっています。(安城市TC様より)

昼間の外がものすごく暑い時に、玄関に入った瞬間ヒヤっとしたのでエアコンがつけっぱなしなのかと思いました。エアコンがついていなくてもこんなに涼しいんですね。普通の家なら入った瞬間、空気がモアッとするのに全くしないから驚きました。(安城市T様のお宅に来た職人さんより)
 

「遮熱の家」リフォームされたお客様の声

「遮熱の家」リフォームされたお客様の声
 

昨年「遮熱の家」仕様でリフォームされた方が散歩がてら「愛樹の家」を見に来て下さいました。
「リフォームしたおかげで今年の冬は暖かく過ごせたよー」とのお言葉を頂きました。
                                (H23.3.13 安城市S様)

<<株式会社イヨダホーム>> 〒446-0003 愛知県安城市柿碕町宮ノ西126 TEL:0566-98-1497 FAX:0566-98-7327