株式会社イヨダホーム【愛知県/工務店/注文住宅/自然素材/新築/不動産】

qrcode.png
http://iyodahome.com/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

 

株式会社イヨダホーム
〒446-0003
愛知県安城市柿碕町宮ノ西126
TEL.0566-98-1497
FAX.0566-98-7327

――――――――――――――――――
1.建築一般
2.不動産取引
――――――――――――――――――
■愛知県知事許可般-26第57241号

005380
Google

WWW を検索
iyodahome.com を検索
 
 

イヨダホームの家造り

   
イヨダホームでは、家の丈夫さと住む人が快適であることを一番に考えて3つのこだわりを持って家造りをしています。
構造材は無垢であること「木の家づくり」
冷暖房機器に頼りすぎず快適に「遮熱の家づくり」
家と住む人の健康のために
「呼吸する家造り」
 
 
 

健康な家づくりとは? 〜調湿作用の実験〜

健康な家づくりとは? 〜調湿作用の実験〜
 
天然素材で作られた部屋と、ビニールクロスの部屋の湿度調節作用の比較実験を行いました。

[方法]
2つの木箱を作り、一方の箱の内側には桐板を貼り、もう一方の木の箱の内側にはビニールクロスを貼りました。
両方の箱に、水を入れたコップと食パンを入れて蓋をしめ、そのまま放置しておきました。
[結果]
約3ヶ月後の写真です。桐の箱に入っていたパンにはほとんどカビは生えていませんが、ビニールクロスの箱に入っていたパンはカビだらけになっていました。
[考察]
木は呼吸し、湿気を吸ったり吐いたりして湿度を調節するので、カビの好きなジメジメした環境を作らないと考えられます。どちらの部屋が体に良いか、一目瞭然です。
 
 
調湿作用の実験
(左)桐の箱
(右)ビニールクロスの箱
 
パンの変化
(左)桐の箱のパン
(右)ビニールクロスの箱のパン
   


無垢材や自然素材の塗壁でできているイヨダホーム事務所兼住居では、梅雨時に室内に洗濯物を干してもジメジメすることはありません。臭いがこもることもなく、いつもさわやかです。それは、天然素材が湿気を吸い込んでくれるからです。

調湿作用のある部屋で過ごすか、湿気が溜まりやすい部屋で過ごすか。
快適で健康な家づくりための重要なポイントです。

 

おすすめ 体に優しい自然素材

おすすめ 体に優しい自然素材
   
おすすめ 無垢材の床
木は調湿作用があるので、無垢材の床は梅雨時でもサラサラ。新建材のフローリングには無いあたたかみやぬくもりがあり、無垢の床は気持ちいいので素足で歩きたくなります。
 
 
床 赤松
 
床 桐(うづくり仕上げ)
 
床 カバサクラ
   
おすすめ 薩摩中霧島壁
   
リビング
薩摩中霧島壁の施工実例

薩摩中霧島壁は、マグマセラミック素材シラスを主成分とし、100%自然素材でつくられている塗り壁材です。
消臭性に優れ、調湿機能が高く、室内を快適に保ちます。また、断熱性、保温性、耐火性にも優れ、万が一の火災時にも有害ガスが発生しない安全な素材です。

塗り壁は左官仕上げで様々なパターンがあり、和風にも洋風にも合わせることができます。

<<株式会社イヨダホーム>> 〒446-0003 愛知県安城市柿碕町宮ノ西126 TEL:0566-98-1497 FAX:0566-98-7327