株式会社イヨダホーム【愛知県/工務店/注文住宅/自然素材/新築/不動産】

  • 株式会社イヨダホーム
qrcode.png
http://iyodahome.com/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

 

株式会社イヨダホーム
〒446-0003
愛知県安城市柿碕町宮ノ西126
TEL.0566-98-1497
FAX.0566-98-7327

――――――――――――――――――
1.建築一般
2.不動産取引
――――――――――――――――――
■愛知県知事許可般-26第57241号

005380
Google

WWW を検索
iyodahome.com を検索
 
 
 

「本当にいい家とは・・・」追求し続ける社長のつぶやき

「本当にいい家とは・・・」追求し続ける社長のつぶやき
 
無垢の床でも床暖房できます!
2017-05-03
「床暖房を入れるなら床材は合板のフローリングから選ばないといけなかった。」
他社の床暖を使用している方から聞くことがあります。
 
先日イヨダホーム岡崎展示場に来場された見学者も、他の住宅会社では、無垢の床では床暖房はできないと言われたとおっしゃっていました。
 
現在、弊社で建築中のお施主様も、相談当初は大手メーカーのガス床暖房を検討されていましたが、合板のフローリングでなければできないと分かり、イヨダホームの温水床暖房を採用されることになりました。
 
イヨダホームの温水式床暖房なら、無垢の床で自然な暖かさ、心地よさが得られます。
しかも超省エネで、家全体を暖める床暖房です。
 
温水床暖房を使用した感想
2017-04-01
先日、イヨダホームのハイブリッド住宅「なごみの家」でお住まいのお施主様より嬉しいメールを頂きました。「なごみの家」は、ハイブリッド住宅に温水床暖房を組み合わせた家です。
以下、メール文章の抜粋です。
 
~ 昨日、知り合いの訪問があり、なんかおしりの下が暖かいと不思議に思ったようで、床暖房だと言うと、羨ましがっていました。自然な暖かさで気持ちがいいです。贅沢かもしれませんが自然が一番ですね。最高の家を有り難うございます。~
 
このメールを頂いた数日前(3月中旬)にもお宅を訪問して直接住み心地をお聞きしました。
「朝も寒くないから起きるのが楽だよー。」
「トイレに行く時もお風呂の前に服を脱ぐ時も寒くないことが一番いいね。」
「こたつも用意したけど、1月も2月もほとんど使わなくてもう片付けちゃった。」
等々の冬を過ごした感想をお話しして下さいました。
 
私が思っていた通りの住み心地を体感されており、大変嬉しく思いました。
その他、実際に住まわれた感想をお聞きしてわかったこともあります。
 
私は室内温度21~22℃くらいになるのが良いと思っていたのですが、
「なごみの家」では20℃だと暖かすぎると感じ、18℃くらいがちょうど良いそうです。
エアコンやファンヒーター等では18℃では暖かいとは感じにくいと思いますが、
「なごみの家」の温水床暖房は他とは違う暖まり方なのでそう感じるのでしょう。
 
「なごみの家」は、床を暖めるというよりは、家全体を暖めるというイメージです。
床暖が入っていると知らなければ、歩いても気づかないほど優しい暖かさで、壁にも伝わった暖かさにより、やんわりと暖かい空気に包まれているように感じると言いますか、それが、お施主様が言われた「自然が一番」ということなのだと思います。暖房器の近くが暖かいというものではなく家全体の室内空気が暖かいので18℃で心地よく、自然な暖かさで気持ち良いということです。
 
やはり、この温水床暖房に心地よさで勝るものは無いと感じました。
 
 
 
 
心地よい床暖房とは・・・やっぱり温水床暖房
2017-01-23
 温水床暖房に勝る暖房はないのです。
なぜか、温水床暖房は輻射熱による暖房だからです。
空気対流によるエアコンや温風ヒーター、熱伝導による電気カーペット等ありますが、一番快適に感じられるのは輻射熱による暖房です。
しかし、一般的な温水床暖房は初期費用やランニングコストが高い。
これを解決したのがイヨダホームのオリジナル温水床暖房です。
一度、イヨダホーム岡崎展示場で体感してみて下さい。
岡崎中日ハウジングセンターのイベント広場北向かいにあります。
 
「なごみの家」実際の住み心地は
2017-01-20
 イヨダホームのハイブリッド住宅「なごみの家」が、昨年11月に中部経済新聞に超省エネで住み心地の良い家として紹介されました。
 実際はどうなのか、と思われる方もいると思いますが、昨年「なごみの家」を建てられたお施主様に住み心地をお聞きしたところ、「空気がさわやかで、この1月の寒さでも家中がやわらかな暖かさで心地よいです」と大変喜んで下さっていました。
 よく「冬は暖かく夏涼しい」という宣伝文句を見かけますが、私が思うには、本当にその通りの家は非常に少ないのです。私は長年、住み心地の良い家造りを探求し続け、その様な家をつくるのは難しいことを実感し、この「なごみの家」を造ることができたのです。
 
 
イヨダホームの床暖房
2016-10-18
 イヨダホームが新開発した温水式床暖房が「安城市ものづくり企業研究開発推進事業補助金」に平成28年5月18日付で採択されました。
イヨダホーム温水式床暖房の利点と欠点を紹介します。
 
利点
1.極めて省エネルギーでランニングコストを大幅に削減できる
 (後日、電気料測定結果を発表します)
2.各部屋の温度差がほとんどない
3.エアコン、ストーブ、電気ヒーター等と違い輻射暖房で心地よい暖かさ
4.部屋の上下の温度差がほとんど無く
5.24時間を通して室内の温度がほぼ一定
6.暖房による湿度変化がほとんど無く乾燥しにくい
7.ほこりが舞い上がらない
8.結露しないのでカビの原因をつくらない
9.暖房による空気汚染がない
 
欠点
1.急速な暖房がむずかしい 
(基本的には電源は入れっぱなしで自動でON,OFFを繰り返す間欠運転で可動)

 
利点が多く、体に優しい、家に優しい、お財布に優しい床暖房です。
 
イヨダホーム展示場の驚異的省エネ冷房費
2016-09-12
 H28年の夏は猛暑が続き、温暖化が進んでいることを実感しました。
 
イヨダホーム岡崎展示場は1台のエアコンで全室涼しく快適です。
展示場の大きさは40.5坪で、外気37℃の時も室内は27.5℃を超えませんでした。
 
エアコン1台でもフル稼働していたらすごい電気代なのではと思われるかもしれませんが
H28年の夏の電気代は以下のとおりでした。
(エアコンに電力量測定器を付け、エアコン冷房費のみの電気代を計算しました)
 
7月1日~31日 26℃設定 128kwh×25円=3200円
8月1日~15日 25℃設定 
8月16日~31日 26℃設定 242.8kwh×25円=6070円
9月1日~10日 26℃設定 24.5kwh×25円=613円
合計 7月1日~9月10日  9883円

これだけの電気代で家中いつでも涼しいのはとて快適です。
 
昨日、展示場を見学された方より、今までいろいろな住宅展示場を見てまわったがイヨダホームの展示場が一番涼しくて室内空気がさわやかだ、とのお声を頂きました。
 
安い冷房費で快適空間
2016-08-01
 「夏涼しく冬暖かい家」という宣伝文句は今ではありふれた言葉となりましたが、実際には本当にそう言える家はほとんど無いのが実態です。

 

 弊社は25年間に渡って研究を続け、「夏涼しく冬暖かい家」を安い冷暖房費で実現することができました。イヨダホーム岡崎展示場の7月の冷房費は約3,200円でした(約45坪=90帖でエアコン1台、26℃設定常時運転)。 他社では絶対にできない快適空間となっております。昨日731日は外気温36.5℃の時に展示場室内は26.5℃でとても心地よい涼しさでした。

 

エアコンを常時つけっぱなしでこのくらいの電気代であれば、一般の家庭でも節電のために暑さを我慢することなく、常に快適であることを優先できるのではないでしょうか。その方が家族の気分も良くなり健康にも良いでしょう。

 

イヨダホームのハイブリッド住宅はとても快適に過ごすことができます。

 
ハイブリッド住宅お客様の声「住心地がよく幸せ」
2016-06-01
梅雨でも爽やか
 昨日、昨年7月に完成お引渡しさせて頂いたT様のお宅(イヨダホームハイブリッド住宅)を訪問しました。
玄関ドアを開けるととても爽やかな空気を感じました。
T様宅ではネコちゃんが3匹いますが、全く臭いはなく、生活臭もありません。
その代わりに本物の木の香りがして室内で森林浴をしているように感じられます。
お友達の多いT様は来客が多いのですが、その度に皆さんから心地よくて感心されるそうです。
 
また、今年の冬は外気ー5℃の朝でも、暖房していなくてもリビングが15℃以下にはならず、暖房費が少なくすんだと教えていただき、私も大変嬉しくなりました。
最近はだいぶ暑くなってきましたが、「毎日過ごしやすくて幸せを感じています。」とのことです。
昨年の夏も冷房費の少なさに感心されたそうですが、今年の夏も少ない冷房でとても心地よく過ごしていただけると確信しています。
 
ハイブリッド住宅バージョンアップ!
2016-01-02
近年は地球温暖化の影響でしょうか、夏は大変暑く、それなのに冬は寒さが厳しかったり暖かすぎたりと気候変動が激しさを増しております。
家造りでは、この温度差の激しさに対応でき「夏は涼しく冬は暖かい」家にすることが健康のために大変重要です。イヨダホームのハイブリッド住宅はそれを叶えることができます。
昨年はお客様のご要望でハイブリッド住宅にて低炭素住宅と断熱等性能等級4を取得しお引渡しすることができました。
今年はイヨダホームのハイブリッド住宅をさらにバージョンアップし、外気が夏40℃冬-5℃でも快適に過ごせる家を開発いたしました。
イヨダホーム岡崎展示場では全室心地良い空間を体感していただけます。
皆様のご来場をお待ち申し上げております。
 
毎年 夏はもっと暑くなる
2015-08-08
LDKにはエアコン未設置、でも心地いい!
8月6日、海洋研究開発機構の山形俊男アプリケーションラボ所長らが、多数の熱中症患者が出ている今年の日本の猛暑は、インド洋の熱帯域で起こる海面水温の変動などが広く関係している、また、この15年ほど世界の平均気温の上昇は鈍かったが、今後は地球温暖化による上昇が顕著になるとみている、と発表した。

これから建てる家は必ず猛暑対策が必要です。

現在多くのハウスメーカーや工務店が造る家は、省エネルギーの家と言いながら、エアコンを5台以上設置している家ばかりに思われます。
エアコンがたくさん無ければ過ごせない・・・なんと性能の悪いことでしょう。
イヨダホーム岡崎展示場に来て頂ければびっくりします!
たった1台のエアコンでとても心地よい涼しさなのですから!!
<<株式会社イヨダホーム>> 〒446-0003 愛知県安城市柿碕町宮ノ西126 TEL:0566-98-1497 FAX:0566-98-7327